メルセデス・ベンツ SLクラス リアバンパー修理/艶消し塗装事例

 名古屋市千種区在住の N 様より、ご愛車の修理依頼がありましたので、ご紹介いたします。2012年にフルモデルチェンジされたSLクラスの、最上級グレードとなるモデル「SL65 AMG」、さらにはメルセデス・ベンツ純正の「艶消しセルサイトグレー」というオプション特別色を纏ったラグジュアリーな大物ベンツです!このセルサイトグレーというカラーは、ブラックに寄った色味の深いグレーなので調色の加減が絶妙に難しく、それに加えてカラーの艶消しで施すクリアー塗装も、高い技術と経験が必要な塗装になります。当社はヤナセの指定工場であり、ボルボの協力工場である強みのもと、数多くの高級車や輸入車を修理してきた実績がございますので、安心して任せて頂ける自信があります。

 当日ユーザー様に御来店頂いた際、一緒に今回の修理箇所を確認していきます。左側から見ると、リアバンパーの側面に少し擦ってしまった跡があるのが分かります。お話を伺ったところ、ユーザー様は初め自宅近くの板金屋に持ち込まれたそうですが、小さなキズなのに新品バンパー取替を提案される形で修理を断られてしまったり、別の板金屋では自費にも関わらず高額な見積もりを出されたそうで、途方に暮れていたとの事でした。その後、インターネットで板金塗装工場を何件か探していたところ、当社のホームページの施工事例をご覧になられた事で興味を持って頂いて、今回御連絡下さる運びとなったそうです。お車をお預かりする際、当社で必ず元通りにしますので御安心くださいと約束して、代車を御用意させて頂き御帰宅となりました。
 今回の案件は、他店に断られてしまっても当然といえる「塗装屋泣かせ」のレアケースなので、当社の塗装職人も腕を奮って取りかかりました!

 まずはバンパーを脱着していきます。バンパーは樹脂製なので、鉄板を裏から叩いて引き出すような鈑金作業ではなく、キズの箇所にパテ(ヘコミ等を埋める粘土のような下地)を塗って硬化させ、面が滑らかになるまでサンドペーパーで削ることによって補修します。パテを削る際は、ペーパーの目を粗いものから細かいものに徐々に変えていく要領で、粗い段階で付いたペーパーの削り傷も丁寧に研いで無くしていきます。この地道な作業が重要で、少しでも研ぎの甘い状態で塗料を乗せてしまうと、密着性が無い上に、塗装後の表面もデコボコと目立ちます。タイヤ周りやバンパーは特に、表面が平らでなく曲線で構成されている部分の為、元通りのフォルムを再現するようにパテで形成するには、職人のセンスと経験が求められます。

 下地作業が終わったら、バンパーを塗装ブースの作業台にセットして、塗装作業に入ります。車体に合わせて調色した塗料を、色ムラや塗装ダレが起きないように均一に吹き付けていきます。カラーを塗り終えたら、艶消しのクリアーを吹いて遠赤外線ヒーターで乾燥させていきます。下の画像は、クリアーを吹いた乾燥前のバンパーです。まだツルっとして見えますが、乾燥させると完全に艶が無くなります。
 
 ここからの段階で、通常の塗装と異なる点が1つあります。艶消しクリアーは、乾燥する時に艶が引いていく仕様ですが、それと同時に塗装したカラーを少し白っぽくしてしまう性質があります。これによって、乾燥させたらイメージと違ったという失敗が起こりがちなので、プロでも見極めが難しいポイントであり、どんなに経験の長い職人でも、調色は半ば感覚的なところが大きい作業なのです。
 また、通常の塗装は乾燥後、塗装面にブツや埃が付着していないか点検をし、見つけたら磨きを施して表面を整えます。言い方を変えると、ブツが乗ってしまっても磨けば補修できます。それに対して通常と異なる2つ目の点は、磨くと艶が出てしまうため磨き作業が出来ない事です。なので、塗装後にブツが乗っていない事が前提というクオリティを求められる所が、艶消し塗装の難しいポイントなのです。ティーアールシーには、あらゆるケースに対応してきた熟練の塗装職人が在籍していますので、安心してお任せ下さい。

 塗装作業が終わったら、色のずれや表面のブツが無いかを最終点検してから、車体へ元通りに組み付けていきます。仕上げに洗車をしていよいよ完成です!

 バンパーのみを外して塗り直したなんて全く分からない、新車のような輝きを取り戻したSLクラスです。特殊な純正カラー&艶消し施工という難易度の高さにしてこの完成度は、当社としても誇れる自信作の一つです!納車当日、ユーザー様に御来店頂いて現車を見てもらい、「完全な元通りはもう諦めていたけど、ティーアールシーに依頼して良かった」と非常に喜んで下さって、笑顔いっぱいで御帰宅されました。

このように当社では、確かな技術を持った職人が自信を持って施工させて頂きますので、
・他店で修理依頼した際、古い車で部品の生産が終わっているため断られた。
・中古で購入した車の、前のオーナーの傷が気になる。
・ディーラーで見積もりしたら、新品取替で高い金額を提示された。
などでお困りの方でも、当社が何とかします!是非お気軽にティーアールシーまで御連絡ください。お待ちいたしております。

施工前
施工後

 
 また、ティーアールシーは、板金修理工場と併設にて「全塗装専門工場」も完備しております。お車の塗装について興味を持って下さった方は、こちらをクリックして頂くと、過去の全塗装事例がご覧いただけます!
 お車の修理やメンテナンスはもちろん、色替えやカスタマイズを考えられている方も、いつでも御連絡お待ちいたしております。(^^)

お気軽にご相談ください!

お問い合わせは、お電話・メール・LINE・入力フォームより受け付けております。
お気軽にご相談ください。

※電話受付時間
 9:00~18:00(日・祝 除く)
※メールでのお問い合わせは左の画像または
下のボタンより入力フォームへお進みください。