BMW ミニクーパー バンパー交換/フェンダー板金塗装 施工事例

 愛知県小牧市在住の K 様より、愛車の保険修理の御依頼を頂きましたので御紹介いたします!
 
 お車はBMW・MINIの2代目ミニクーパー3ドアハッチバックのレギュラーモデルです。
小ぶりながら重量を感じるフォルムに、凝った純正カラーで配色されたデザイン、レトロさと高級感のある内装、どこを取っても人気の理由がわかる車種の一つですね(^^)

 K 様は今年の春に、当社でこちらのミニクーパーを購入して頂いたお客様でしたが、先月になり1本の電話が入りました。
お話を伺うと、信号待ちをしていた際に前の車がバックしてきた逆突事故に遭われてしまい、保険修理をお願いしたいとのこと。
停車中の軽い事故のため K 様にお怪我はなく、保険負担もゼロで済んだことが不幸中の幸いでした、、!

 改めて日時の連絡をし、代車特約付きの保険に加入されていたので当社でレンタカーを用意させて頂き、積載車でミニクーパーを引き取りに伺いました!

 今回の事故でフロント部分に傷がついてしまったというミニクーパー。 

 まずは損傷箇所を確認していきます。

 ボンネットからグリルにかけて、接触跡のようなヘコミ傷がありますね。
ボンネットは横から覗けばデコボコと変形しており(1枚目)、ボンネットの付け根とフェンダーとの隙間にひずみ(2,3枚目)が生じてしまっていることから、見た目以上に衝撃が集中してしまったことが分かります。

 引取の際には「しっかり元通りにしてお客様の元へお返しします」と伝えて、大切なミニクーパーをお預かりしました!

変形したボンネット・グリル
衝撃で隙間がつぶれたボンネットの付け根(右フェンダー)
隙間が開いてしまったボンネットと左フェンダー

 ここから早速、重要なポイントとなるフレームのずれを修正していく作業に入ります!

 バンパー・ボンネットなどを脱着し、鈑金作業を行います!
大きなひずみでは無かったため、フレームの荒引きはせずに徐々に引き出す工程となり、慎重さを要する作業になりました。

 新品のボンネットを取り付けて、ずれていた車軸(フレーム)が元に戻ったことが確認出来ました!

 次は、このボンネットを塗装していく工程に進みます!

 交換の為にメーカーから取り寄せた新品のボンネットですが、海外製のものになると表面の状態が良くなかったりする事もあります。
そのため塗装をする前にヘコミや小傷を直し、サフェーサー小傷をカバーして面を均一にする塗装下地)を吹いて表面を補修しました!

 いよいよ塗装ブースへ移動させて、塗装をしていきます!

 塗装後のボンネットです。
今回はBMWミニ純正色の「チリレッド」というカラーを調色しました!
ミニクーパーの赤といえばこれ!って感じがしますね!

 赤色のような鮮やかな塗料は一般的に「止まりが悪い」といわれ、下地の色が透けやすい性質がある為に塗料を何層か塗り重ねたり、下地を白くするなどの工夫をすることで発色させていく難しいポイントがあります。
塗り重ねる層が増えればその分、色ムラや塗装ダレといった色々な問題も出てきます。
特にボンネットは曲線状のフォルムであるため、塗装のムラには十分注意して取りかかりました!

 ボンネットを開けた時に見える裏側や、ポール右側に吊るしたヒンジ(ボンネットと車体を繋ぐ接続部品)も新品交換の為しっかり塗装しました!

 今回は新品パーツだった為、全面に塗料下地を吹くことはせず黒い素地からの塗装となりましたが、くすみやムラもなく綺麗に仕上がりました(^^)

 塗装が終わったボンネットはブースから出し、遠赤外線ヒーターでしっかりと乾燥させた後に、車両へと組みつけていきます。
フロントグリル部分も、新品に交換済みです。

 ボンネットとフェンダーとの隙間にあったひずみも、ぴったり揃って元通りになりました!
車体に合わせて調色し、塗装したボンネットは色のズレも無く、後から取り付けたなんて分からない仕上がりになったと思います!

 組み付けが終わったら、塗装の際に付着したブツがないか点検し、仕上げに表面を磨きました。

最後に全体を洗車して完成です!

 土台となるフレームから丁寧に修正し、変形した部品も全て交換したので新車のように復元したミニクーパーです!
お預りから4~5週間ほどで完成となり、納車時にはユーザー様にも大変喜んで頂けました(^^)

施工前
施工後

 このように当社では、確かな技術を持った職人が自信を持って施工させて頂きますので、

  • 他店で修理依頼した際、古い車で部品の生産が終わっているため断られた。
  • 中古で購入した車の、前のオーナーの傷が気になる。
  • ディーラーで見積もりしたら、新品取替で高い金額を提示された。

などでお困りの方でも、当社が何とかします!
是非お気軽に、小牧市のティーアールシーまで御連絡ください。

 また、ティーアールシーは、板金修理工場と併設にて「全塗装 専門工場」も完備しております。
お車の塗装について興味を持って下さった方は、こちらのボタンから↙↙


お車の修理メンテナンスはもちろん、色替えカスタマイズを考えられている方も、いつでも御連絡お待ちいたしております。(^^)

お気軽にご相談ください!

お問い合わせは、お電話・メール・LINE・入力フォームより受け付けております。
お気軽にご相談ください。

※電話受付時間
 9:00~18:00(日・祝 除く)
※メールでのお問い合わせは左の画像または
下のボタンより入力フォームへお進みください。