マツダ MAZDA3ファストバック 右側面 保険修理事例

 名古屋市名東区にお住まいの K 様より、愛車の保険修理の御依頼を頂きましたのでご紹介いたします!

 お車は、マツダのMAZDA3(旧アクセラ)5ドアスポーツ・ファストバックが入庫しました!

傷の確認をする

 ユーザー様からお話を伺うと、車線変更をしたときに、先を走行していた相手車両と接触してしまったとの事。
まずは損傷箇所を確認していきます。

 右のフロントフェンダーからリアバンパー右側にかけて、2箇所に接触痕があるのが分かります。

 奇跡的にリアドアは無傷な様子でした…!
フロント側にはタイヤが接触したような跡、リア側には大きく凹んでしまっている跡が残っていますね。
 
 今回は車両保険を使用して修理する事になりましたので、ドアミラーカバーフロントドア右フロントフェンダーは新品に交換をし、その他は板金にて修理をしていきます!

 また、今回の事故とは別キズで、フロントバンパーの左側にも広く擦り傷がありました。
ユーザー様に見積のお話をした際に、フロントバンパーも今回の修理で、自費にて補修をする事になりました!

フロントバンパー左側

部品を脱着・板金・塗装する

  早速、今回の修理箇所となる部品を脱着しました!

 今回の塗装で調色したカラーは、MAZDA3ファストバック専用の”ポリメタルグレーメタリック”という色です。

( 塗装前の修理途中画像を撮り忘れてしまいました…(._.) )
 フロントドアフロントフェンダーは新品に交換したパーツを同色に塗装、
リアバンパーは、クォーターパネルに押されて少し塗装ハゲが出ていたので、綺麗に塗装し直しました!(^^)

 車両本体部分となるクォーターパネルは、ヘコミを板金で引き出したのちにパテで形成をし、車両ごと塗装ブースへ移動させて塗装しました!

 リアドアは今回の事故では無傷でしたが、隣接パーツとの色の差を無くす為に、ボカシ塗装をしてあります。

 この際に、同時にフロントバンパーも磨きにて補修・塗装をしていきました(^^)

部品を組み付けする

 補修と塗装が終わり、遠赤外線ヒーターで完全に乾燥をさせたので、脱着していた部品を車体に組み付けました!

磨き・洗車・完成

 無事にすべての工程が完了しました\(-o-)/

 仕上げには、塗装面全体に磨き作業を施してあります!
この際に、塗装時に付着したブツなどが無いかを職人の目で点検をしてから、最後に洗車をして完成させていきます!
 
 傷の箇所がどこだったかなど全く分からない仕上がりになったと思います(^^)!

 損傷の大きかった右側フロントフェンダーフロントドアも、しっかりと新品に交換をしたので新車の頃の姿を取り戻しましたね!
納車の際には、ユーザー様にも大変喜んで頂くことが出来ました!🌞

 このように当社では、確かな技術を持った職人が自信を持って施工させて頂きますので、
他店で修理依頼した際、古い車で部品の生産が終わっているため断られた
中古で購入した車の、前のオーナーの傷が気になる
・ディーラーで見積したら、新品交換で高い金額を提示された
 などでお困りの方でも、当社が何とかします!
是非お気軽に、小牧市のティーアールシーまで御連絡下さい。お待ちいたしております(^^)

お気軽にご相談ください!

お問い合わせは、お電話・メール・LINE・入力フォームより受け付けております。
お気軽にご相談ください。

※電話受付時間
 9:00~18:00(日・祝 除く)
※メールでのお問い合わせは左の画像または
下のボタンより入力フォームへお進みください。